2017年06月18日

v6プラスのIPアドレス&ポートの計算方法

【各アドレスの解説】
[CE IPv6アドレス]
v6プラス内で用いるユーザ側ルータのIPv6アドレス。
IPv4 over IPv6トンネルのユーザ側の端点となる。
通常、網側からはRAやDHCPv6でIPv6アドレスを取得するがそれとは別で、後述の計算によって導かれる。

[BR IPv6アドレス]
v6プラス内で用いられる事業者側ルータのIPv6アドレス。
IPv4 over IPv6トンネルの事業者側の端点となる。
JPNEの場合は『 2404:9200:225:100::64 』らしい。

[MAP-E IPv4アドレス]
v6プラス内で用いるユーザ側ルータのIPv4アドレス。
IPv4 over IPv6トンネルの中で使用される。
後述の計算によって導かれる。

[MAP-Eポート]
v6プラス内で各ユーザが使用することができるポート。
後述の計算によって導かれる。


続きを読む
ラベル:V6プラス
posted by BB at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ハードウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

v6プラス導入(NVR510)

少し前から夜中のネット遅いなぁと思って計測したら5Mbpsくらいしか出てなかったので、v6プラスを導入してみた。

v6プラス サービス紹介(JPNE)

CLIを使うようなルータでの設定例が見当たらなかったので、参考として記述してみる。
なお、v6プラスは利用できるポートに制限がありネトゲ向きでないので、今回は通常のPPPoE接続によるIPv4通信も併用できるようにする。

【構築環境】
[回線]
フレッツ光ネクスト ひかり電話なし(IPv6 IPoE RA)

[ISP]
BIGLOBE (フレッツ光 IPv6接続:有効)

[ルータ]
ギガアクセスVoIPルーター NVR510 -
ギガアクセスVoIPルーター NVR510 -


続きを読む
ラベル:NVR510 V6プラス
posted by BB at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ハードウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月28日

R8環境になって

まさかR8になって逆にレベルが上がりやすくなるとは思わなかった。
アルコス1時間で、290台だと4レベル、310台なら2レベル上がる。地道にやっていけば早晩カンストできそう。

装備も更新したいけど、紫のもこもこは未だ手に入らず・・・。


[持ちキャラ]
・レンシュシュシュ:Lv319
予定通りシュバC3を取った。そしてこのキャラはPvE専用(狩りと大地の塔)になった。


・ティルト3巫女オラインク:Lv321
何用にしようかと思っていたが、PvPでのレンシュシュに限界を感じていたので『ぼくの考えた最強のPvPビルド』にすることにした。
結果はある程度狙い通りで、インクになって数日でPvPランク一桁まで上がった。
ただ、やってるうちに色々穴が見えてきてもいて、今から作るなら少し変えるかな。
面倒だから作り直しなんかはしないけどね。


ラベル:TOS
posted by BB at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | ToS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月29日

R8到来前夜

始める前は1ヶ月で止めそうだなと思ってたToSだけど、良い環境でプレイできてるおかげか、続いている。
PvPも特にやるつもりもなかったんだけど、ポイントのためにやり始めたらやる気が出てきてしまった。
(使用キャラが狩り向きのレンシュシュなのが問題ではあるが・・・)

明日はRank8解禁だし、少なくとも後2ヶ月くらいは楽しめそうだ。

[持ちキャラ]
レンシュシュ:Lv279
 →レンシュシュシュ化予定

ティルト3クレ:Lv247
 →巫女実装待ち

ラベル:TOS
posted by BB at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | ToS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月15日

PSVR発売

ようやくCS大手プラットホームでもVR製品が出た。早速受け取りに行ってきたよ。
巷では入手困難になっているが、俺は第1回予約の時にビックカメラ抽選で参加者全員当選だったから全く苦労してない。

受け取り時に一緒に買ってきたのはPlayStation MoveとRIGS(ロボゲー)。
PlayStation Move モーションコントローラー -
PlayStation Move モーションコントローラー -

【PS4】RIGS Machine Combat League(VR専用) -
【PS4】RIGS Machine Combat League(VR専用) -

Move2本使うソフトもあるようだが、とりあえず1本だけで良いかなと。
Moveもネットでは品切れだが、実店鋪では普通に置いてあった。

持って帰って早速セッティング。結構ケーブルが多いが、番号タグがついててマニュアルも分かりやすいのでこういうのが苦手な人でもなんとかなると思う。

で早速RIGSをプレイしてみたが、チュートリアルで速攻酔った。ゲーム自体はよく出来てると思うんだけど、プレイ自体がつらいので一旦中断。いつか慣れることを願おう・・・。

その後、DL専売のサマーレッスンを買ってプレイ。こちらは動く要素が無いので酔わずにプレイできた。しかしJKの部屋にいきなり知らない男が待ってるのはホラーだなw
ひとまず1周して終了。1週間でエンディングで、周回していく内容のようだ。2500円程度だしあまりボリュームは無い感じ。


ここでPSVRとViveの比較をすると、画質はどっこいどっこいでPSVRの方が網目感が少ないくらい。Viveはフレネルレンズの縞があるのが欠点。
装着感はPSVRの勝利。重量が頭全体にかかるので前面編重ぎみのViveより良い。
トラッキング精度はViveの圧勝。同じカメラ方式のOsulucと比較してもPSVRは劣ってると思う。
PSVRは追従性の悪さもさることながら、少し動くとすぐ「プレイエリアの外です」って出てくるのがウザい。座位しか想定していないんですと言われればそれまでだが、第2世代の時はルームスケール方式が標準になって欲しいところ。あとハンドコントローラが無いのも痛い。

悪いことも書いたが、5万という値段を考えればPSVRの出来は決して悪くない。PSVRにはぜひ成功してもらって、VRコンテンツが充実することを望む。
ちなみにVR第1世代でPSVR, Oculus, Viveのどれか一つを選べと言われたらViveを選びます。

ラベル:PsVR
posted by BB at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | VR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月08日

引きが良い

・[ユニークネックレス] アニマス(ウィザード系最終装備)
・[ユニーク拳銃] マナマナ(アーチャー系最終装備)
・[ユニーク両手剣] ヌリース(ソードマン系一部ビルドの最終装備)
・[カード] ヌアエーレ
・[レアクロスボウ] カラチャクロスボウ
・[レアダガー] アルデダガー

上記が今まで自力ドロップした高額品なんだけど、プレイ時間(平日はID/ミッションくらいしかしてない)の割に運良すぎないですかね。2ndで金策オラクルキャラとか作り始めてたけど、レンシュシュに注力してる限りは金策不要になってきた。

前にアルケミ作ろうかとか書いてたが、POT相場の方は完全に崩壊している模様。結果的に作らなくて良かった。

ラベル:TOS
posted by BB at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ToS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月17日

どこまで労力をかけたものか

Lv200ぐらいまできてやっとゲーム内容が理解できてきた。

このゲームはキャラ育成それ自体を楽しむゲーム(育てたキャラを何に使うかとかは考えてはいけない)で、上限レベル数を高くしている分、1レベルが上がりやすくダレにくいのは良いことだと思う。
ただ、最終的には装備とスキル特性を向上させるところに大量のゲーム内マネーが必要となり、ここが壁になると見ている。そして今後のパッチ次第で育てたキャラがゴミになる可能性すらある。

というわけでこのゲームにおいては、リセットされないゲーム内マネー、ひいてはゲーム内マネーを生む環境作りこそが一番大事という結論に至った。
まぁ金策専用キャラがいるよねって話なんだけど、2nd作るほど労力かけるかどうか迷っている。

作るとしたら自分用POT&アイテム覚醒要員にもなるアルケミC2が良いかなとは思うんだが、2ndでC7(Lv226)ってだるすぎね? 9/13のレベル差取得経験値ダウンパッチが入る前にパワーレベリングできた人が勝ち組でしたね・・・。
さらに育てきったとしても後発な上に効率的に素材を集める手段がないので、ボロ儲けとはいかないと思われる。流石にテンプラーも作ってギルド農場するのは無理あるし。

このゲームは大量にダメな所はありつつも、今のところは割りと面白く感じてるので、どこまで労力をかけたものか悩みどころだ。あっさり飽きる可能性もあるしなぁ・・・。

posted by BB at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ToS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月16日

ジョイパッドの設定

このゲームについてはxinputパッドでプレイしてきてるが、リトリートショットエモートキャンセルをやりたくて色々調べてみた。
このゲームのUIは基本的にクソで、2016年にもなろうというのにパッドのキーコンフィグが存在しない。そのせいで面倒な手順を踏まなければならない。

@"hotkey_joystick.xml"を書き換える
1. "\TreeofSaviorJP\release"内の"hotkey_joystick.xml"というファイルをテキストエディタで開く。
 ※この際、"hotkey_joystick.xml"のコピーを別の場所にバックアップしておくこと。

2. ゲーム内で自分のパッドのどのボタンがどのアクションに紐付いているかメモする。Excel等で表にすると把握しやすい。
 ※ゲーム内のジョイパッド操作説明画面の記述がところどころ間違っているので信用しないこと。

3. 割当変更したいアクションの"Key="の部分を他のボタンに記述変更する。
  この際、デフォルトで記載されているアクション以外に、キーボードモードのアクションを使うこともできる。
  キーボードモードのアクションを使いたい場合は、"hotkey.xml"から"HotKey ID="と" DownScp="の記述を移植する。

4. ToSを再起動して挙動を確認する。
  ボタン数に満足している人はここで終わって良い。


A"hotkey_joystick.xml"書き換えとJoy to Keyを併用する。
ゲーム内でキーボードモードにセットしJoy to Keyにてパッド使用することで、ToSジョイパッドモードより多くのキー(40ショートカット)を使用することができる。また、ToSジョイパッドモードでは十字キーと左アナログキーは同じ扱いだが、Joy to Keyを使えば分離することができる。

Joy to Keyの設定方法を詳しく書くと長くなるのでToS特有のポイントだけ記す。

・ToSキーボードモード時でも"hotkey_joystick.xml"通りにToSジョイパッドモード側のアクションが起こってしまうので、"hotkey_joystick.xml"から不要な記述を消す必要がある。

・特定のボタンを押した時の切り替え動作(L1ボタン等)はJoy to Keyの"特殊機能"を使用することで再現できる。

・アナログキーで移動する場合、パッド側の設定でアナログキーの入力バランスを変更しないとまっすぐ動いているつもりが斜め移動になるなど、変な挙動になる。

ラベル:TOS
posted by BB at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ToS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月11日

Lv160〜Lv186

巷でだるいだるいと言われているこのレベル帯、確かにだるい。
魔族収監所に収監されてもみたけど、これすごく眠い。定点狩りはホント性に合わないわ。
Lv165にしてここからは経験値カードでぶっ飛ばすことにした。魔族収監所で上げられるうちはこもった方が良いって理屈は分かるんだけどね・・・。

幸いクエスト&マップははほぼ全網羅してきてるので、貯めこんできた経験値カードをぶっ放せばLv185までは到達可能なことは確認している。

1. 経験値カードでLv175にする
2. 175ID 3周&シャウレイ3周を数日
3. 経験値カードでLv190にする
4. 190ID 3周&シャウレイ3周で200Lvへ

これでいこ。

ラベル:TOS
posted by BB at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ToS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月06日

150Hit

現在レベル150。効率的にはID3周+シャウレイ3周が毎日のノルマになるけど、長いし眠くて仕方がない。最初はきっちり消化してたんだけど、つらくてそのまま引退しそうだった。
115IDに疲れて行った90IDボス直の1回目であっさりアルデダガーが出たおかげでモチベ戻ったのが救い。

今はあまり頑張らないことを指針として続けている。ノルマ消化できてなくても、トークンの途中でも、眠くなったらすぐやめる。先行者利益がそこまである感じじゃないし、急いでレベリングする必要もない。

ビルドについては

1. 挫折回避のため、序盤〜中盤のレベリングが楽そうな遠距離火力職を選択
2. 騎乗弓&銃がかっこいいやん→シュバルツレイター
3. シュバルツレイターで良いビルド無いかとFan Baseで検索して最上位に来た↓のビルドを丸パクリ。
 [SchwarzerRanger] Crossbow-Pistol Dual Gunner

という流れでやってる。後から知ったけどレンシュシュって呼ばれるテンプレだったようだ。
流石に国際鯖のテンプレだけあって今のところ間違っていると感じた記述は無い。
序盤のレベリングはバラージのおかげで期待通りに楽だった。強いて言えばランク2からランク5まで使うスキルがほぼ変わらなくて飽きるのが難点ではある。

次のランク6転職でシュバルツ、このまま進める。

ラベル:TOS
posted by BB at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ToS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする