2017年06月18日

v6プラスのIPアドレス&ポートの計算方法

【各アドレスの解説】
[CE IPv6アドレス]
v6プラス内で用いるユーザ側ルータのIPv6アドレス。
IPv4 over IPv6トンネルのユーザ側の端点となる。
通常、網側からはRAやDHCPv6でIPv6アドレスを取得するがそれとは別で、後述の計算によって導かれる。

[BR IPv6アドレス]
v6プラス内で用いられる事業者側ルータのIPv6アドレス。
IPv4 over IPv6トンネルの事業者側の端点となる。
JPNEの場合は『 2404:9200:225:100::64 』らしい。

[MAP-E IPv4アドレス]
v6プラス内で用いるユーザ側ルータのIPv4アドレス。
IPv4 over IPv6トンネルの中で使用される。
後述の計算によって導かれる。

[MAP-Eポート]
v6プラス内で各ユーザが使用することができるポート。
後述の計算によって導かれる。


続きを読む
ラベル:V6プラス
posted by BB at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ハードウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

v6プラス導入(NVR510)

少し前から夜中のネット遅いなぁと思って計測したら5Mbpsくらいしか出てなかったので、v6プラスを導入してみた。

v6プラス サービス紹介(JPNE)

CLIを使うようなルータでの設定例が見当たらなかったので、参考として記述してみる。
なお、v6プラスは利用できるポートに制限がありネトゲ向きでないので、今回は通常のPPPoE接続によるIPv4通信も併用できるようにする。

【構築環境】
[回線]
フレッツ光ネクスト ひかり電話なし(IPv6 IPoE RA)

[ISP]
BIGLOBE (フレッツ光 IPv6接続:有効)

[ルータ]
ギガアクセスVoIPルーター NVR510 -
ギガアクセスVoIPルーター NVR510 -


続きを読む
ラベル:NVR510 V6プラス
posted by BB at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ハードウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。