2013年08月18日

新生FF14 オープンβ雑感

無料でやれるうちに触っとくか、ということでFF14を触ってきた。

◆良いところ
テンポが良い
とりあえずNPCの頭の上のクエストマークを追っていけばレベリング出来る。クエストでMobを倒す数も過剰に多くなく、すぐ終わる。

Mobの取り合いが無い
横殴りしてもされても損の無い仕様なので、旧来MMO定番のMob争奪戦が無い。

UIがまともになった
アイテムがソートできない等の欠点はいくつかあるが、旧FF14の超絶クソUIに比べたら遥かにマシになった。

見た目の割にクライアントが軽い
低スペPCにも配慮してあるようで、かなり間口は広い。ただ俺からすると、最高設定でも常時60FPS張り付きでハイスペPCを持ってる甲斐が無いとも感じるw

日本語でプレイできる

日本人が多い


◆悪いところ
×オリジナリティが無い
ひたすらクエストマークを追っていくことになるわけだが、それは他のMMOで散々やったっすよ・・・。
おそらくレベルが上昇するとパーティプレイにシフトして、その後インスタンスダンジョンで装備集めとなるはず。
既存MMOをプレイした身だと既視感が強い。

×戦闘が退屈で眠い
Lv15くらいまでしかやってないせいも多分にあると思うんだけど、ソロ戦闘は眠かった。もうちょっとレベル上がってパーティ戦闘がメインになったら多少は面白くなるかもしれんね。

×カバンがアイテムで溢れる
バッグの枠も広くないし、他クラスの事を考えるとある程度装備を残しておくことになる。

×自由度が無い
敷かれたレールの上を走って行くだけ。レベリング以外特に目的が無く、レベル帯が上がる度に新しい地域を巡る感じ。


◆総評
他MMORPGから内容をパクりまくって無難に親切に作ったMMORPGって感じ。すごく面白いってことが無い代わりに不満は少ない。
旧FF14の様な大爆死はとりあえず無く、安定した運営が続いていく気がする。
久々のヒットしそうな国産MMOということで、日本語でプレイできて日本人が大量にいるという点は価値があると思う。

ただ自分としては、PvPが面白そうとか無ければ特にプレイする必要は無いかな。DarkFallの日本サービスまでつなぎが無くなるようならやるかもしれない、という程度。

ラベル:FF14
posted by BB at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | FF14 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月03日

CE版からこれまでのレビュー

CE版発売日からしばらく、FF14やってました。
・・・が、祭りも終焉して飽きたので、辞めることにした。一ヶ月もたんかったなw

以下、オープンβでちょっとかじった時の感想では見えてこなかった部分を語ってみる。

◆グラフィック、ムービー
FF14_20100925_Event.jpg
まずは良いところから。確かに綺麗ですね。開発の労力がほとんどこれに費やされてるんじゃなかろうか。
まぁ見た目が綺麗なだけで自由にフィールドをかけ回ることもできないんですがね。ちょっとした段差を乗り越えることも、崖から飛び降りることもできないし。


◆ラグ、もっさり
β時の感想に書いた通り元々UIはもっさりなんだけど、ラグによってそれが更にパワーアップしていた。
サーバー内の人数が2000人を越える辺りから徐々に挙動が怪しくなり、3000人程度になるとこんな症状が現れる。

・あらゆる操作のレスポンスがすさまじいほどに遅くなる
・NPCにアイテムが売れなくなる
・魔法詠唱の時間が2倍以上長くなる
・敵が動かなくなり反撃もしなくなることがある
・修練値が消える(後述)

まだなんかあった気がするけど、思いつく限りはこんなとこ。


◆カバンがアイテムで溢れる
1キャラの持てる数は80個まで。一見多いように見えるけど、すぐに一杯になって身動きが取れなくなる。

・スタック数に制限がある
消耗品とか中間素材はスタックできるんだけど、それも12個まで。なぜ99個なり999個なり持たせない?

・『蒸留水+1』等の存在
スタックできるアイテムの中にも、品質が良いものには+1、+2等がついて別アイテム扱いとなり、その分だけ枠を消費する。

・クラスごとに装備を持たなければならない
装備には適正があり、クラスチェンジ後には着替える必要があり、その装備を持ち歩く必要がある。俺は剣術、幻術、生産用を持ち歩いていた。


◆ユーザー間の流通が死んでいる
ゴミシステムと名高いリテイナーシステム。いわゆるマネキンバザー。
1カ所に乱雑に並んでいるのも不気味だが、外から何を売っているのか分からない為、数十体分のバザーを開く必要がある。開くのも例のもっさりで、一体見て閉じるだけで6秒かかる。


◆チャットが死んでいる
・チャットウィンドウが分割できない
これが最高に致命的。LS(リンクシェル)は複数入れるようになってるけど、実際にそれをやるとログが混ざって流れまくり、混乱する。

・別LSへの発言にはリンクシェルの付け替えが必要
自然と無言になる。

・メッセージのON/OFF切り替えの分類のおかしさ
なんで『他人と自分の成長』が一括りにされてるんだか。


◆変わり映えしないリーブ内容
ランクが上がるに従って報酬は増えていくけど、結局は敵を倒すだけ。ストーリーも何も無く、単なるお使い。


◆敵がいない
元々フィールドに敵が少ない上、今は初期街に人が溢れている。MMO古来からの慣習、敵の取り合いがここでも発生していた。


◆戦闘がつまらない
・やってることはクリゲーと同じ。単調。
・攻撃ミスばかりで爽快感が無い
・バトルレジメンの不要さ
・違う技でも同じモーション
・格上の敵との間には過剰にランク補正がかかる


◆生産レシピは自分でメモらなければならない
これは一体、いつ作られたゲームですか?


◆名ばかりのスキル制
スキル制っていうのはUOとかMoEみたいなのを云うんだ。FF14はいつでもクラスチェンジできるだけのレベル制のゲームだ。しかも一回のランクアップに膨大な修練値を必要とする、な。


◆ソーサラー修練値バグ(?)とその対応
『パーティを組んだ時に回復・強化魔法を味方にかけると、その人数分だけ修練値上昇判定が入る』というのがその内容。パーティは最大15人なので、最高で14回判定が入る。
パーティボーナスも合わさって、一回の戦闘で1000程度稼げた(ファイター系が普通に戦闘してもらえるのは100〜200程度)。

βをある程度やりこんでいた人には常識だったらしいんだけど、一般に発覚して祭りになったのが9月26日だった。
そして翌日の27日に・・・
「ギルドリーヴ、ビヘストなどにおいて、パーティメンバーに強化・回復魔法をかけると修練値を通常より多く得られてしまう不具合を確認しております。
なお、この不具合を故意に繰り返すことは不正行為にあたります。」
という告知が運営より発せられた。
さらに「該当する奴はGMコールして自首すれば許してやんよ^^」という斜め上の発言つき。

俺は剣術やってたのもあってこの祭りに完全に乗り遅れたんだけど、不正行為扱いとかおかしくない?
やってた人にしても『パーティを組んで回復・強化魔法をかけていた』だけ。完全に仕様の範囲内だと思う。
バグというか設計者の考慮漏れ。まずお前ら(クズエニ)が謝るのが筋だろ。何様だよ。


◆パーティを組むと修練値が消えるバグ
『敵を倒した時に、得られたはずの修練値が得られないことがある』
発生条件は推測の域を出ないが、人が多い時間帯に4人以上のパーティを組むと発生しているように思う。俺も何度も遭遇して、夜はできる限りプレイしなくなった。
未だにこの(正真正銘の!)バグは公式で告知もされていなければ、直る様子もない。どうでもいい不具合(+1装備でマクロが動かない)は告知されてるのにね。


◆プレイ時間の引き延ばし
上の二つの不具合への対処から、運営の方針が良く分かる。

『プレイヤーに有利な仕様はバグ、プレイヤーに不利なバグは仕様』

プレイヤーにはできうる限りその場で足踏みしてもらって、コンテンツの消化を遅くしたい。そうだろうね。
テレポ・デジョンも気軽に使える状態じゃないし、移動時間が余計にかかるようにして時間を無駄に使わせてる。
あ、生産も突貫作業を潰して余計に時間がかかるようにしてましたね^^


◆CE版特典のデスタンブラー
なんか来た時からカビてたんだけど・・・。とても飲食には使う気になれない。
あ、元々水しか入れられないんでしたっけ?w



うーむ、ほとんど悪口になったな。けなすつもりは無いんだが、素直に感想を言うとこうなる。
まぁでもCE版発売から一週間くらいは結構面白かったような。色々祭りがあって、ネタには困らなかったしw クソ過ぎて逆に面白くなってた感も。

とりあえずFF14の諸々で、スクエニの事は確実に嫌いになりました。良かった時代も知ってるだけに、開発したスタッフ、発売を決めた社長がゴミなんだとは思いますがね。

posted by BB at 07:53| Comment(1) | TrackBack(0) | FF14 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月09日

CE版予約

色々とクソゲ要素を感じるFF14だけど、とりあえず一ヶ月プレイしてみることにした。
今乗らないと、以降は絶対やらないだろうと確信できるのが大きいか。

そして早速、近所のヤマダでコレクターズエディション版を予約してみた。
特に在庫きついという話もなく、当日来たらすぐ渡せるとのこと。ネットでは売り切れまくってるけど、実店舗は余裕そうだ。


ラベル:FF14
posted by BB at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | FF14 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月06日

不正落ち

今日のパッチから30分に1回程度の頻度で不正落ちが発生するようになった。
ただ落ちるだけでもだるいのに、リーブ中に落ちたら強制的に失敗になるのがつらい。

不正落ちでリージョナルリーブ2回失敗して、こりゃゲームにならんわと萎え落ちした。

でも考えてみると、どうせワイプされるなら同じことを繰り返してレベリングする必要ないんだよね。
地理を覚えたり、ゲームシステムを理解して序盤の効率的な動きを模索する方が大事だ。

続きを読む
ラベル:FF14
posted by BB at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | FF14 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月05日

FF14初期感想

土曜日にやっとレジコが取れて、ログインできた。

グリタニア剣術師で始めて、リージョナルリーブ(1〜)を一通りやりきっての感想を書いてみる。

・展開的にはオーソドックスなMMORPG。お使い&レベリングで進んでいく。メインストーリーがあって、小クエストがあるという構成はAIONに似ている。

・FF13の「ファルシのルシがパージ」的な初見殺し用語のオンパレード。リージョナルリーブ?ローカルリーブ?エーテライト?エーテリアルノード?とかなることは確実。

・グラフィックはそれなりに綺麗で、事前に懸念していたほどには重くはない。オプションをいくつか落とした状態で、Corei7920+GTX260、1600*900でFPS30程度。

・ユーザーインタフェース(以下UI)がゴミ。そこらのチョンゲの方がよほどマシなレベル。何かの操作をするのに、何Stepも踏む必要がある上、レスポンスも悪い。その他にもジャーナルを開きっぱなしにできない、ログ表示を分割できない等、細かい不満点を挙げていったらキリが無い。

・戦闘は今のところ地味。ただ殴って倒して、放置回復してという状態。まぁ序盤だし・・・。

とりあえずはこんなところか。
UIのクソささえ直ればグラが綺麗な普通のMMORPGなので、”ファイナルファンタジー”のネームバリューがあればそれなりに賑わうんじゃなかろうか。
逆に云うと”ファイナルファンタジー”というブランドが無ければ見向きもされないゲームだと思う。

ラベル:FF14
posted by BB at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | FF14 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月29日

次のゲーム

MST終わったので、FEZはしばらくやることはないでしょう。
次に何すっべーと思ったけど、9/1からFF14のオープンβが始まるみたい。ちょうどいいな。

あまりがっつりやる気はないけど、名前確保(っていってもこだわりないけど)とシステムの確認、プレイ環境の整備くらいはしておこうかな。
しかしまた、一週間くらいはログインオンラインが楽しめそうね^^;

posted by BB at 11:03| Comment(3) | TrackBack(0) | FF14 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。